【盗塁の極意】

【盗塁の極意】


おはようございます!川端です!

いつもブログを愛読頂きありがとうございます!

感謝




昨日は、静岡県菊川市での野球上達塾でした!

参加者さんは、小学生から元野球小僧の30代(笑)

みなさん、メチャメチャ楽しそうにしてましたよ!

俺も野球やろうかなぁ?




今回は、予定ではバッティングだけでしたが、【リードの構え】【脱力スイングの極意】まで紹介しちゃいました。

質問されたら答えちゃいますよ(笑)



リードの構えでは、いくつかスタートダッシュを速くする方法を紹介しました。

その中のひとつを今回は紹介しますね!



まず、野球の練習試合を見ていて思ったことがあります。

一塁、二塁、三塁にいるランナーのリードの構えがバラバラだということです。

一塁のランナーは、足を大きく広げて腰を低く落とし、

両手を身体の前に垂らしてる。



二塁と三塁は、一塁のランナーとは違う構えをしていたんです。



このことに私は疑問に思いました。

なんで統一されてないのか?と


リードの構えは、塁に速く移動するためのものです。

どの塁のランナーも同じ構えをしていないとおかしい。

ランナーによって違うならわかるのですが、

同じランナーでも塁によって構えが変わっている。



これを見て、確実にリードの構えは、

【みんながしてるから、あの構えになったんだな】

こう思いましたね。



それを野外関係者に確認してみると、

誰も明確な答えられない。

私の予想は当たっちゃいました(笑)



野球は、過去50年で間違いなく日本で一番競技人工が多い。

それでも、【ちゃんと教えられてない部分が多い】と感じてます。

つづく



<a href="mailto:00580004s@merumo.ne.jp ">無料!バレー超上達法メールマガジンの 読者登録はコチラに空メールを送るだけ</a >

<a href='mailto:00578550s@merumo.ne.jp' >スポーツ超上達法メルマガ</a>

《バレー上達塾・野球上達塾・アスリート 塾開催予定》

【バレー・ソフバ上達塾】


第122回4月21日(土)19時40分〜 21時 新潟県長岡市

【野球上達塾】


第30回4月16日(月)19時〜21時 静岡県浜松市

第31回4月22日(日)9時〜17時 新潟県新潟市

第32回4月23日(月)19時〜21時 山形県米沢市

【アスリート塾&げんき塾】

第24回4月21日(月)18時〜19時30分  新潟県長岡市


お問い合わせ、参加申込は、下記アドレス に「開催地」「お名前」を明記の上

お手数ですがメールしてください。 ↓↓↓
misty-beat-k.k@softbank.ne.jp

川端健太

今日も最後までお読み頂きありがとうございます!




04/16 11:03

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

まだありません

※コメント書き込みは制限されています

トラックバック(0件)

まだありません


Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

川端健太

Category

Search

rss
rss2

QRコード